• 国内での感染対策にはうがいとリレンザ

    2016年9月19日

    日本国内でも冬に最もインフルエンザが流行します。 それは日本国内の冬は気温が急激に低下し、それに伴い湿度も極端に乾燥するようになるためです。 空気の乾燥が見られるとインフルエンザウイルスは活発に活動するようになり、人の肺にも侵入しやすくなります。 こうしたンフルエンザ感染予防対策として最も国内...

    記事の続きを読む